忍者ブログ

雑記

12ヶ月移動平均+RSの2016年7月末シグナル

雑記 > 投資信託 > 12ヶ月移動平均+RSの2016年7月末シグナル

2016年07月末シグナル

現在の状況は こちらから

1位2位が入れ替わっていますが、ポートフォリオはそのままで7ヶ月目です。

  1. SMTJ-REITインデックス・オープン
  2. SMT国内債券インデックス・オープン
  3. SMTグローバルREITインデックス

12ヶ月移動平均でのBuy/Sell判断では1位から3位以外はSELLですが、前月比では国内債券以外は大きくプラスとなっています。 SMTグローバルREITあたりからリスク・クラスが好転しそうな気がします。

eMAXISバランスファンドのチャートへの差し替え

投資判断の材料として

RSのチャートからeMAXISの12ヶ月移動平均のチャートに差し替えました。

自分としては元のRSのチャートでは発見できるものが無かったということと、8クラス全体で今どのような状況かを見れるようにした方が、投資判断に役立つと考えました。

RS+12ヶ月移動平均では個々のクラスの12ヶ月移動平均でBuy/Sellを判断しますが、全クラスを総合的に見て、今全力投資すべきかの判断する選択肢を考えています。

eMAXISで判断する理由

バランスファンドとしては世界経済インデックスファンドやSMTバランスファンドがありますが、 RS+12ヶ月移動平均では8クラスの投資に比重を持たせないので、均等に投資するeMAXISを対象としています。

関連記事

コメント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31