忍者ブログ

雑記

12ヶ月移動平均+RSの2019年01月末シグナル

雑記 > 投資信託 > 12ヶ月移動平均+RSの2019年01月末シグナル

2019年01月末シグナル

レラティブストレングスの順位とポートフォリオ

現在の状況は こちら から 。

上位3つは以下の通りです。

  1. SMTJ-REITインデックス・オープン
  2. SMTグローバルREITインデックス・オープン
  3. SMT国内債券インデックス・オープン

先月から国内債券とJ-REITは上位維持で、2位にグローバルREITが浮上してきました。 ポートフォリオとてはJ-REIT、G-REITに1:1あるいはJ-REIT、G-REIT、国内債券に1:1:1となります。

eMAXISバランスファンドは再度12ヶ月移動平均にタッチした形となります。 この後ブレイクアウトして上昇するか、また跳ね返され下落するか、移動平均線に重なっているだけに予想が難しいところです。


1月の米国株、日本株は相変わらずFRBの方針に振り回されている感じがします。 というより、パウエルFRB議長は米国株が急激に下がると直ぐに日和るイメージです。

コメント

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31