忍者ブログ

雑記

12ヶ月移動平均+RSの2018年8月末シグナル

雑記 > 投資信託 > 12ヶ月移動平均+RSの2018年8月末シグナル

2018年8月末シグナル

レラティブストレングスの順位とポートフォリオ

現在の状況は こちら から 。

上位3つは以下の通りです。

  1. SMTグローバルREITインデックス
  2. SMTグローバル株式インデックス
  3. SMTJ-REITインデックス・オープン

グローバル株式とグローバルREITの順位が入れ替わりましたが、 先月と先々月に続きグローバル株式先進国株とグローバルREITとJ-REITで1~3位になりました。

ポートフォリオも引き続き、グローバル株式、グローバルREITに1:1、またはグローバル株式、グローバルREIT、J-REIT、に1:1:1となります。

市場全体としてはレラティブストレングス ランキングの4位以降はSELLシグナルとなっており、かなり暗雲が漂っています。


時事の様子としては新興国通貨安の様子が新興国株、新興国債券の下落率に現れていると思います。

さらにアメリカの対中、カナダ、メキシコの通商政策が市場全体には悪影響を与えて、アメリカ自身には無傷である様子が レラティブストレングスの結果に出ているともいます。

コメント

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31