忍者ブログ

雑記

PlantUML+ChromeでUMLを記述する

雑記 > codeのメモ > PlantUML+ChromeでUMLを記述する

google chromeをPlantUMLのviewerにする

chrome側の準備

  1. Googleで『plantuml viewer chrome』等のキーワードで検索しChromeウェブストアのPlantUML Viewerのページに行く。
  2. 右上の『CHROMEに追加』をクリックしPlantUML ViewerをChromeに追加する
  3. 追加したら、chromeの拡張機能からPlantUML Viewerの詳細を開く
  4. PlantUML Viewerの詳細を開いたら、『ファイルのURLへのアクセスを許可する』を有効にする

viewerとしての使用方法

テキストファイルにplantumlのコードを書き、chromeにD&DするとUMLの図が表示されるはず。

以下動作確認用のサンプルコード

@startuml
Class01 <|-- Class02
Class03 *-- Class04
Class05 o-- Class06
Class07 .. Class08
Class09 -- Class10
@enduml

PlantUMLの書き方等についてはhttp://plantuml.com/を参照。

PlantUML viewerでは!includeが使えない様なので、クラス図などincludeファイルでクラスを定義したいときなどで使用できないので注意。

Code memo homeに戻る

コメント

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30