忍者ブログ

雑記

12ヶ月移動平均+RSの2019年05月末シグナル

雑記 > 投資信託 > 12ヶ月移動平均+RSの2019年05月末シグナル

2019年05月末シグナル

レラティブストレングスの順位とポートフォリオ

現在の状況は こちら から 。

上位3つは以下の通りです。

  1. SMTJ-REITインデックス・オープン
  2. SMTグローバルREITインデックス・オープン
  3. SMT国内債券インデックス・オープン

5月末の結果はJ-REIT、グローバルREIT、国内債券の順となりました。

ポートフォリオはJ-REIT、グローバルREITに1:1あるいはJ-REIT、グローバルREIT、国内債券に1:1:1となります。

eMAXISバランスファンドはわずかに12ヶ月移動平均を下回っています。


先月上位に浮上したグローバル株式ですが、あっさり下位に戻りSELLシグナルとなってしまいした。4月中は中国の景気改善基調や、ブレグジット延期からのEU企業にの業績改善が見られたものの、その長期化が続く中新たにアメリカの対メキシコ関税の問題を受けてなのかダウの下落が続きます。

国内では1月から3月期のGDP速報でプラスが発表されましたが、輸入がマイナス8兆円と大きく後退したということで、結果として景気が悪いと判断されています。仮に良くてもアメリカも下がっている中、日本だけが良いという状況は考えにくいですが。

コメント

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31