忍者ブログ

雑記

12ヶ月移動平均+RSの2017年12月末シグナル

雑記 > 投資信託 > 12ヶ月移動平均+RSの2017年12月末シグナル

2017年12月末シグナル

現在の状況は こちらから

上位3つは以下の通りです。

  1. SMT新興国株式インデックス・オープン
  2. SMTTOPIXインデックス・オープン
  3. SMTグローバル株式インデックス

10月から順位はかわらず、新興国株、TOPIX、先進国株式の順番です。 ポートフォリオは新興国株:TOPIX=50%:50%又は新興国株:先進国株:日本株=33%:33%:33%での投資となります。

12/18の朝鮮有事の懸念があったり、米国の法人税の減税の可決があったりしましたが、12月も相変わらず、株式系のクラスが伸びました。G-REITも先進国株に引っ張られるように回復傾向にあると思います。

細かく見ると先進国株式は前日比で一番伸びているもののRSは3位で、新興国株とTOPIXの2クラスでポートフォリオを組んでいた場合この先進国株式の伸びに乗れなかったとこになります。

それにしても今年一年、日本と米国の話題が多かったにも関わらずRSでは新興国株がずっと強かな感じで1位でした。データと印象はなかなか一致しないものです。

コメント

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31